Violin & Harp Duo X[iksa] (イクサ)
title
front

日本語 英語


Studio X[iksa]はこちら↓
StudioXiksa





Sound Track Concert vol.1
~ニューシネマパラダイスとモリコーネの音楽~


flyer

2021年12月11日(土)
OPEN 13:30
START 14:00

instrument
バイオリン ハープ

artist
バイオリンとハープDUO
X{iksa]

ticket
一般 ¥1,500
(未就学児入場不可)
要予約制 60名様限定

ask
三朝バイオリン美術館
TEL.0858-43-3111
misasamuseum@icloud.com

information
映画音楽を生演奏でお届けする第1弾。
音楽が良いあの名作映画と一緒に楽しむ sound track concert 乞うご期待!!

演奏曲目

◯ 映画「ミッション」より 「ガブリエルのオーボエ」
◯ 映画「海の上のピアニスト」より 「愛を奏でて」「モーツァルト再来」
◯ 映画「荒野の用心棒」より 「さすらいの口笛」
◯ NHK大河ドラマ 「武蔵」 より メインテーマ

また ニューシネマパラダイス は ストーリーをお話ししながらの演奏です。

「愛のテーマ」
「初恋」
他。





なしっこ館
クリスマスミニコンサート


■日時 2021年12月25日(土) 14時~
■場所 なしっこ館 1F シンボルツリー前
■出演 X[iksa:イクサ]

・観覧は無料ですが、入館料が必要です。

・新型コロナウイルスの感染状況により急遽中止とさせていただくことがございます。最新情報はホームページをご覧ください。
なしっこ館




X[iksa]スタジオライブ1月

各日25名限定
※ご予約はお早めに!

新型コロナウイルスは終息していないため、以下の対策を講じます。
⚫︎スタジオ内はテーブル、ソファ、床、ドア、ドアノブ等のアルコール消毒を徹底しております。
⚫︎スタジオは満席の状態だと40名様にご入場いただけますが当面の間は一回のイベントにつき10組限定と致します。
⚫︎テーブルは相席には致しませんので、お一人様もしくは一組様ごとに1テーブルをお使いください。
⚫︎入り口に消毒液をご用意しておりますので、ご入場前には手指の消毒にご協力をお願い致します。
⚫︎マスクをお持ちでない方はこちらでもご用意しております。

【会場】
スタジオX[iksa]
松江市和多見町97ザ・チャイムビル1F

1月20日(木)
15:00 start (14:00 open)
デザート&ソフトドリンク、またはアルコールドリンク&おつまみ付き
2,800円
(ミュージックチャージ込)

1月22日()16:00 start (15:00 open)
2,000 円
(ミュージックチャージ)
★お食事+デザートあり、要ご予約

キャンセル規定を設けさせていただきます。
前日、当日(料金の100%)
2日前(料金の50%)
席数を限定しているため、ご理解ありがとうございます!

ご予約はこちら↓








新型コロナウイルス収束までのスペシャル企画
~あなたのお好きな1曲をCDに~

あなたのお好きな1曲
(クラシック、J-POP、映画音楽、アニメソング、昭和歌謡、演歌、唱歌、アイリッシュなどジャンルを問わず)を
X[iksa]のアレンジ、演奏でCDにしてお届けします!

リクエストの受付は終了させていただきました。

この度は100曲を超えるリクエストをいただきました!
皆様のおかげでX[iksa]のレパートリーが一気に増えました。
まだ半分ぐらいしか出来ていないので、
全て出来るまでには時間がかかりますが、
完成し次第お届けいたしますので、
今しばらくお待ちいただけたら幸いです。
今回のリクエスト曲はシェアしておりますので、
こちらも是非ご利用ください!

~リクエストシェア~

この度皆さまからのリクエストをたくさんいただきました!
全てのリクエストに心を込めてアレンジし、演奏、録音しているところです。
皆さまからのご要望にお応えして、出来上がった曲から皆様にもシェアいたします!

1曲1,000円
(税込、送料込)

JASRAC管理の作品については手続きのため、お時間をいただく場合がございます。

CDは通販サイトBASEでご購入ください。

スマートフォン の方は こちら

パソコン の方は こちら





X[iksa]CD-Rアルバム
『春の喜び』


Histoire

好評発売中!

【収録曲】
ヴィヴァルディ/「春」より第1楽章
メンデルスゾーン/春の歌
ショパン/春
モーツァルト/春への憧れ
グリーグ/春に寄す
ランゲ/花の歌
さくらさくら(日本古謡)
朧月夜(岡野貞一)
春の日の花と輝く(アイルランド民謡)

2,000円
(税込、送料込)

CDは通販サイトBASEでご購入ください。

スマートフォン の方は こちら

パソコン の方は こちら





YouTubeチャンネル始めました!






「松江市の歌」を演奏しています。
松江市の歌(オーケストラバージョン、歌:六子)






南アフリカツアー2020レポート
SouthAfrica2020






photo

★1レッスン 3000円(30分)~
★楽器のレンタルも行なっております。(ヴァイオリンは無料、ハープは月3000円〜)
★子どもから音大受験、大人の方まで、クラシック、ポップス、アイリッシュなどお好きな曲が弾けるようになるまで丁寧に指導します。
★体験レッスンも行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

【島根のレッスン会場】
スタジオX[iksa](イクサ)
島根県松江市和多見町97 ザ・チャイムビル1F

【鳥取のレッスン会場】
倉吉市文化活動センター
(リフレプラザ)
鳥取県倉吉市住吉町77-1

レッスンのお問い合わせは、メール
または、お電話090-2000-2513(辺見)までお願いいたします。





X[iksa]が音楽を担当した島根県の観光PR映像が配信されています。

隠岐編


本編





X[iksa](イクサ)CDアルバム
『Histoire de X[iksa]』
~X[iksa]10年の軌跡~

Histoire

【収録曲】

2,500円 (送料無料)

CDは通販サイトBASEでご購入ください。

スマートフォン の方は こちら

パソコン の方は こちら





マスネ/タイスの瞑想曲
Massenet / Meditation from 'Thaïs'






辺見康孝/耳なし芳一幻想
Yasutaka Hemmi / Miminashi-Hoichi Fantasy








X[iksa](イクサ)

辺見康孝(ヴァイオリン)と松村多嘉代(ハープ)によるデュオユニット。
2006年10月にデュオとしての初共演以来、これまでにオーストラリア、南アフリカ共和国、カナダなどの海外公演を含め500回以上の公演を行っている。
・弦と弦がクロスする様をイメージした「X」
・「X」は未知の可能性
・そしてその可能性に挑「戦」!
オリジナル曲やオリジナルアレンジ、新作の委嘱などヴァイオリンとハープによるアンサンブルの可能性を追求する。
2008年に『X[iksa]』、2010年に『Wa~和』、2012年に『くるみ割り人形』、2016年に『Histoire de X[iksa]』などのCDアルバムをリリースしている。
島根県観光PR 映像やテレビ番組の音楽も制作している。





takayo

松村多嘉代(ハープ)
Takayo MATSUMURA (harp)

大阪生まれ。相愛大学音楽学部ピアノ専攻卒業後にハープを始める。妹・松村衣里とのハープデュオ・ファルファーレ(イタリア語で蝶々)でフランス・アルル国際ハープフェスティバル、NHK FM「名曲リサイタル」をはじめ数多くのコンサートに出演。 2017年京都市交響楽団(指揮・下野竜也)とマレッキ作曲「2台のハープのためのコンチェルティーノ」を協演。ヴァイオリニスト・辺見康孝とのデュオX[iksa]ではオーストラリア、カナダ、南アフリカなど海外公演を含めこれまでに500回を超える公演を行なっている。 オーケストラ奏者としても活動し京都フィルハーモニー室内合奏団イタリアツアー、京都市交響楽団ヨーロッパツアーに参加。 2017年、武生アンサンブルのメンバーとしてヴェネツィア・ビエンナーレ、スロヴェニアでのコンサートに出演。 新作の委嘱初演などを積極的に行うほか自ら編曲も手掛け、ハープのための新たなレパートリーの開拓にも努めている。 ファルファーレとX[iksa]で6枚のCDをリリースするほか多数の録音に参加している。
ブログ『ファルファーレのお部屋にようこそ♪』

Born in Osaka, Japan, she began playing the piano at the age of 3 and graduated from Soai University (Faculty of Music).After studying at University,she began playing the harp.She is now a free-lance harpist and her activities incorporate solo, chamber ensemble and orchestral performances.She is a member of the violin and the harp duo‘X[iksa]' with violonist Yasutaka Hemmi,and has performed more than 250 times including performances in South Korea,Australia and South Africa.Along with X[iksa], she is also a member of the harp duo ‘Farfalle’, with sister Eri Matsumura, and has performed in a range of contexts including the Arles International Harp Festival and the NHK-FM Recital. She has released five CDs so far;‘X[iksa]’in 2008,‘Farfalle au bois dormant'in 2009,‘Wa'in 2010,‘Casse-Noisette~Cadeau de Noel~'in 2012,‘Farfalle au pays merveilles'in 2013. She has given numerous first performances, and as an arranger, she has expanded the repertoire of harp music.




yas

辺見康孝(ヴァイオリン、ヴィオラ)
Yasutaka HEMMI (violin, viola)

松江市生まれ。現代の作品を得意とし、独自の奏法を開発し従来の奏法では演奏不可能な作品もレパートリーとしている。また自ら作曲も行い、ダンサー、美術家、サウンド・デザイナー、舞台俳優などとのコラボレーションも行う。これまでにヨーロッパ諸国、オーストラリア、アメリカ合衆国、南アフリカ共和国、韓国、香港でも演奏活動を行っており、様々な国際芸術祭に招待されている。2001年より2年間はベルギーのアンサンブルChamp d'Actionのヴァイオリニスト、帰国後はnext mushroom promotionのヴァイオリニストとして精力的に演奏活動を行う他、ハーピスト松村多嘉代とのデュオX[iksa](イクサ)では新たな境地を開拓している。またアメリカ、スタンフォード大学などでの現代奏法についてのレクチャーは好評で、作曲家の創作活動に刺激を与え続けている。2004年にMegadisc(ベルギー)からリリースされたソロCD、X[iksa]のアルバムの他、多数のCD録音に参加している。2005年、next mushroom promotionとしてサントリー音楽財団より佐治敬三賞を受賞。
ブログ『戦う!!ヴァイオリン』

Born in Matsue, Japan, HEMMI is one of the most dynamic and active violinists for contemporary music in Japan. He has been invited to many international festivals and given literally dozens of premieres. He has invented new techniques for the violin and collaborated with composers, dancers, visual artists, actors and many others. From 2001 to 2003, he was a member of Champ d'Action (Belgium), and from 2003, he has been a member of ‘next mushroom promotion’ (Osaka). His solo CD ‘Violin Encounters’ was released through Megadisc (Belgium) in 2004. HEMMI’s performances are also available on numerous CDs or DVDs.